便のような臭いの口臭がする時の原因と注意事項

自分では意識していないこともあるのが口臭の問題点のひとつです。人は自分の臭いにはすぐ慣れてしまう性質があり、例えばワキガなども本人は気づいていないけれども周りからは気づかれてるケースも少なくないんです。
口臭も同様に強い異臭を発していると、周囲はその臭いによって生理的に嫌悪感を抱いてしまったり、近くで会話するのを徐々に避けてしまうことにもなりかねません。誰だって臭いのキツイ人のそばにはいたくないに決まってますよね?

かといって、「あなたの口臭、凄く気になるんだけどさ…」と正直に伝えてくれる人は中々いません。指摘された方は口臭に気づくことはできますが、同時に恥ずかしさにいてもたってもいられなくなってしまいます。

特に女性相手には傷つけてしまうのでは?と不安に感じたり、人間関係を壊しかねないですよね。配偶者や親子関係であれば忌憚なき感想を言う可能性もあるので、不安に感じる人はまず家族に聞いてみましょう。

ただでさえ他人に指摘されるのはショックなのにそういった時に「口臭が便のような臭いがする」と言われたらもっとショックですよね。それがもし若い女性ならそのショックの大きさは計り知れません。しかし、実は女性の方が「便のような臭い」の原因に関係が深いんです・・・。その理由を見ていきましょう。

便のような臭いの原因とは?

便のような口臭がする場合、重篤な内臓の病気である可能性はさほど多くありません。
考えられる原因は大きく分けて2つ。腸内環境の悪化によるものと、口内に原因があるケースです。それぞれについて、詳しく見ていきますね。

①腸内環境の悪化

女性は便秘に悩む人が多いですよね。ひとくちに便秘と言ってもその原因は様々ですが、便を溜め込んでいると腸内環境がどんどん悪化し、悪玉菌が活発になります。すると腸内にある食べカスの腐敗が進み、悪臭の元になるガスが多量に発生するようになってしまうんですね。
それで、この悪臭の元になるのは「インドール」や「スカトール」といった成分で、主にタンパク質が分解され生成される物質です。

腸から排出されるガスと言えば「おなら」ですよね。おならが臭いのも、こうした成分がガスの中に含有されているからです。そして便秘によりガスが体外に排出されずにいると、おならだけでなく腸管から吸収され体内を巡るようになってしまうんです。これが肺に運ばれると呼吸に混ざり、口臭が便のようになるという訳です。

ただこうした臭いの成分が混じり、肺に到達することは珍しいことではありません。
しかし、酷い便秘の場合や腸の働きが悪くなり、消化不良が起きていたりすると臭いが強くなってしまうので注意が必要です。

②口内の原因

原因のもう一つはこれ。
歯周病が原因であることも考えられます。歯周病になると口内は細菌にとって活動しやすい環境になってしまうんです。

その中に毒素を出しながら活動する細菌もいて、口内の食べカス(特にたんぱく質のもの)の腐敗を促進し、悪臭のあるガスを発生させるものがあるんだそうです。

で、この悪臭の中に、先ほど説明したインドールが含まれています。歯周病は悪化すると出血や膿といった症状も現れるようになり、それらの臭いも混ざってしまうので、きちんと対策をとらないと口臭はさらに悪化していきます。

臭いへの対策はどうする?

もし便秘がちの自覚があれば、腸内環境を整えるよう努力しましょう。食生活の改善と適度な運動も有効です。注意したいのは、悪臭の元になるのがたんぱく質であること。肉食中心で野菜の摂取が少ない人は、肉を少し控えるよう心がけ、野菜や大豆製品を食べるようにしたいですね。ヨーグルトも腸内環境の改善に役立ちます。

また歯周病は症状によっては治療を受ける必要があるので、まずは歯科を受診しましょう。歯磨きの指導や、歯垢を定期的にクリーニングする必要性も教授してもらえますよ。日々の地道なケアや喫煙・ストレス・食生活も、歯周病と大きく関わっているので、生活改善の見直しもしていきましょう。

それらは一朝一夕ではすぐに目に見えて効果が表れるものではありません。それらは長期的な対策として努力を続ける一方で、比較的短期間スパンでの対策の一つとして口臭サプリの利用も選択肢に入れてみてもいいんじゃないでしょうか?

口臭サプリの中には臭いの元を消す作用や、腸内環境を整える乳酸菌が含まれたものもあり、便のような口臭に悩む人には効果が期待できるものです。多数の商品が出ているので、自分の悩みに合ったものを選ぶようにしてくださいね。

更新日:

Copyright© 口臭対策サプリを価格で比較するサイト!【口臭サプリ比較ラボ】 , 2017 All Rights Reserved.