会社の上司や同僚の口臭が耐えられない!

餃子のようなニンニク臭い、ニラ臭い感じでした

(Aさん / 30代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

会議などで隣の席に座ることになった時、上司が口を閉じている時はいいのですが、話し出して口を開けると口臭がするので、なるべく息を止めるようにしていました。
昼食の後などは、お昼に食べた食事の臭いも混ざるせいか、よけい口臭がきつくなり、さらによくゲップもする方だったので、ゲップをした後の口臭は本当に吐き気がするくらい臭かったです。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

毎日顔を合わせる職場の方への指摘は、その後の関係性にも影響が出そうなので、なかなか指摘できないと思います。
自分の上司だったら、なおさら昇格にも影響が出そうなので指摘できません。

私は口臭が臭い上司が隣の席だったことがあったので、その時はマスクをしていましたが、臭いをすべてガードできるわけではなく、マスクは通気性があるので臭いを感じてしまいます。
昼食後は特に臭いが酷かったので、出来る限り、昼食後はコピーをよく取りに行ったり書類を探しに行ったり等、なるべく自分が席を外すようにしていました。

あまりにも臭いときは、ちょっと手で鼻を覆ったりしたこともありましたが、やはり上司には気を遣ってしまい、結局毎日ただ臭いに耐えることしか出来ませんでした。

白菜の腐ったような臭い

(Mさん / 20代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

報告、連絡、相談が不可欠な部門で働いていました。
申し送り時などは、必然的に二人で数分から数十分会話する必要性があり、その際の口臭が不快でした。
その方自体はとても良い方なのですが、口臭のせいでその方との申し送りだけかなり憂鬱でした。また、後輩からもその方の口臭について相談があり、同僚の立場である私はある種板挟みのような状況となり辛かったです。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

私自身、同僚に対し口臭の指摘は出来ませんでした。女性同士である事を抜きにしても、かなりデリケートな問題なのでまさか正面切って言える筈もなく。
スメルハラスメントという言葉も最近よく聞くようになりましたが、やはり面と向かっての指摘は難しいです。

かと言って、上司に相談するのもどうなのか。
というのも、私自身、後輩から他の方の口臭について相談を受けた事がありましたが、なんら解決策もなく、ただただ板挟みだったので。

一番良いのは、スメルハラスメントやモラルハラスメントに対応する外部機関を会社が設け、年に一度社内調査をするなどではないでしょうか。
やはり毎日一緒に仕事をする同僚、上司や後輩に対し何らかの指摘をすることは憚られます。その後の人間関係を維持して行くためにも外部機関を設けることこと、それが一番の解決策だと思います。

コーヒー牛乳

(Kさん / 30代 / 男性)

どんな時に困りましたか?

仕事のことで相談したりする時に、会話すると口臭がします。
長時間話しをすることもあるため、会話に集中ができない。また、その臭いを長時間嗅いでいると気持ち悪くなって吐きそうになる。
また、食事をするときもたまにあり、ご飯を食べながら、その臭いがするのが辛いです。

せっかくの美味しいご飯が台無しになり、困ります。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

自分は、口臭がないと考えないでほしい。
常に自分は、口臭があると思って行動してほしいです。その考えを持っていれば、自分の口臭について色々なケアが出来ると思います。

例えば、ニンニクを前日に食べているならブレスケアを飲むとか、定期的に歯医者に行き歯のクリーニングをしてもらうだけで、臭いは防げます。
また、意識を持つだけで、歯磨きの内容や回数といったやり方や、コーヒーを飲んだ後、タバコを吸った後の口臭ケアが出来ると思います。

口臭を指摘されると、指摘をした方もされた方も嫌な思いをしてしまうことが多いと思います。なので、自分の口臭を常にチェックする。もしくは、いつも口臭があるという意識を持ち続けることが、大切だと思います。特に歳を重ねるにつれて考えるべきです。

鉛筆と粘土が混ざったような臭い

(Fさん / 30代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

同じ部署でしたので仕事上絡むことが多く、仕事以外でも雑談したり、相談に乗ってもらっていた人で友人と言える程ではないけれど仲は良かったです。
同性ですが年上でしたので、生活面について言い合えるような仲ではなかったので本人に直接伝えることはできませんでした。

仕事上2人で作業しなければならない時や打合せで顔を合わせる時に時折「うっ」と顔をしかめてしまう程の口臭がすると、本人が真面目な話をしているのに態度が悪く見えるのではないかと不安になりました。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

仕事というのは一人では決してできません。周りにはお世話になっている方たちばかりです。
自分が気付かない所でも誰かの助けがあって仕事ができているということはよくあることです。

私はこれからも円満に職場の方とお付き合いされるのであれば、「口臭の指摘」はすべきではないと思います。
友人のようなフランクな関係であればまだしも職場はプライベートとは違います。他者の生活面に土足で踏み込んで会話をするような場所ではありません。

口臭は体調にも関係しますし、余程ひどければ心配なので一声かけるというのもアリだとは思います。ですが極力避けたい話題です。
例えばおならが臭いからといって、職場で「おならが臭い」という話はしません。

生理的な問題は嫌悪感を持つ方もおられますので指摘すべきではないと思います。

排泄物とコーヒーの臭いが混ざったような臭い

(Nさん / 20代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

ランチをする部屋が狭く、机も小さく職員が密集して座るため、食事をしながらその口臭を嗅ぐのが何よりも辛いと感じます。
私がその上司の隣に座ることが多い為、他の職員には私の口臭か上司のものか分からないのではと心配になります。

自分は気付いていないだけで、私にもすごい口臭があるのかもと心配になって家族に聞いたこともあります。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

同じ職場の方ということで、口臭を指摘したことにより今後の人間関係が壊れたりしないかという点が心配になります。
同僚や部下ならまだしも、上司となると余計困難に感じます。

しかし、指摘せずそのままでは周囲の方も辛いですし、何よりそのように煙たがられる上司本人も、その事実を知った時、辛くなると思います。
ですから、直接的に指摘せずとも、本人の前で口臭ケア用品を使って「さっぱりしていいですよ」などと言ってみるとか(無理に強要はしない)が良いかと考えます。

また、口臭の原因として虫歯であるとか内臓の疾患も考えられるので、そういった内容の健診を勧めてみるのも良いかと考えます。
こちらも、口臭とはリンクさせずに、単に健診という意味合いで勧めることが良いと思いました。

残飯や生ごみの臭いような、つい顔をそむけてしまいたくなるような臭い

(Zさん / 50代 / 男性)

どんな時に困りましたか?

口臭がひどい人とは、喋っていてもちょっと嫌な顔になってしまいがちになります。
特に1対1で話をしなくてはならない時や周りに誰もいない時、視線をずらしたり顔をしかめたりすることが難しいので、話を聞くことが苦痛に感じる時があります。

やはり露骨に嫌な態度をとることができませんので、早く立ち去りたいという気分になります。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

毎日顔を合わせているので指摘することは自分にはできません。
当然自覚されていないと思うので、指摘することにより相手もいい気分には決してならないであろうし、そんなことで関係が悪くなるようなら、黙っていた方がよいのではないかと考えます。

話をしなくてはならないような時は、ちょっと離れて喋るとか、また何とかして早めに話を切り上げるとか、季節によっては自分がマスクをするなどして、自分自身が工夫をするようにしています。

ただ実は自分も口臭がひどく、相手も自分と喋るときは不快な思いをしているのではないかと考える時もあります。
やはり口臭に関しては他人に指摘されないと自分ではわかりにくいと思います。
まずは自分の口臭で相手に迷惑かけないようにケアをしなくてはならないと思います。

真夏の下水溝に溜まった汚水

(Hさん / 30代 / 男性)

どんな時に困りましたか?

週に1度、週末に会議を開くのですが、6畳ほどの小さな空間に1×2m程の小さなテーブルを置いての会話となります。
そのテーブルを挟んでの距離にあるためそれぞれが近く、上司が言葉を発する度に口臭が伝わってきて話を聞くどころではありませんでした。 

とは言え、口臭を避けるために顔を背ける訳にもいかず、1時間以上も続く会議の間中ずっと口臭に当てられ続けなければいかないのが苦痛でした。

その方に口臭を指摘できますか?

今後、いずれは指摘するつもり

詳しくお聞かせください

気心知れた同僚にさえデリケートな問題なので指摘するのは躊躇われます。 
まして私の場合は上司だったので尚更指摘することはできず、ただ我慢するしかありませんでした。 

また、人は自分の口臭を認識していないことが殆どのため、指摘することでより不快に思わせてしまう事もあるので注意が必要です。 
幸い、仕事場にはその上司は殆ど姿を見せることは無く、支障が出る事はなかったので会議の時だけ我慢すればさほど問題はありませんでしたが、仕事に影響が出る場合にはやはりはっきりと伝える必要はあると思います。 
上司であれば当然、他の方との接点もあります。その際に口臭を漂わせての応対となれば上司個人だけでなく会社全体のイメージダウンにも繋がりかねません。
そうなれば結果として自分へのダメージにも繋がるので、状況を見極めて伝えるかどうかの決断が必要だと思います。

酸っぱいような生ごみを溜め込んだ時のような臭いがしました。

(Sさん / 50代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

身なりにとても気を使っているキレイで若い女性だったので、ハッキリと口が臭いとは言えないし、遠回しにも言い辛かったです。
臭うのは午前中がひどくて、昼食後などはそれほどきつくなかったのですが、主にその女性と一緒に仕事をするのが午前中だったので辛かったです。

顔をそむけたり嫌な顔をしてしまうと悪いと思ったから、平気だという演技をするのに疲れました。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

口臭のキツイその女性はタバコを吸う方だったので、余計に臭いがすごかったのだと思います。
同様にタバコを吸う習慣のある社員は多数いて、やはり口臭がキツイなあと感じることが多かったです。

社内が完全に禁煙になれば、口臭もいくぶん和らぐのかもしれないと思いました。
また、タバコを吸う人は自分の口臭に気づかないことも多いようで、ちゃんと自覚してもらえるように何らかの方法で(口臭予防のためのエチケット用品のコマーシャルなどで)伝えてもらえたらなと思います。

また、人の口臭が気になる時には、もしかしたら自分も迷惑かけているかもしれないと思うので、一応手のひらにハーッと息を吹きかけてニオイを確認したりします。
バッグにミントのタブレットなど口臭を防ぐためのものは入れておくようにしています。

歯クソの匂いです

(Kさん / 30代 / 男性)

どんな時に困りましたか?

私の上席に当たる者の為、どうしても上席には質問、エスカレーションをしたりします。
シチュエーション的に、その方は座っていて、私の鼻にその口臭が入り仕事する気持ちが本気で萎えてきます。

また、それを休憩中、上席が不在の場合に私に相談してくる女子がいるときに困ります。
これは本気で困ります。

そんなこと俺に言われてもって感じです。

その方に口臭を指摘できますか?

今後、いずれは指摘するつもり

詳しくお聞かせください

上述した通り直接の質問、命令していただく上席の口臭が半端なく臭いです。
口臭ってやはり歯くそが溜まっていたり、また虫歯があり、潜在的な虫歯の匂いが半端なく臭いのだと思います。

本当に腐った匂いがしています。

また上席は虫歯、歯くそ以外にもタバコをものすごい吸う方です。それが匂いの原因だと感じてます。
自分の経験として、この口臭ていうのは自分も少しは臭いって感じてます。

自分のベロ、自分の舌を何度もティッシュで磨き。その匂いを嗅ぐととてつもない匂いがします。それが口臭です。
私もそれなりに臭かったので、自分の部下の特に女子社員に嫌われないように努力しています。

自宅ではモンダミン、会社ではミントのガムを休憩中に噛むようにしております。
その点は絶対に30代としては注意しないといけないって感じております。

食べかすやタバコの匂い

(Yさん / 30代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

職場が同じで、お客様のお顔を触ったりメイクをしたりする職場でした。
お客様のカルテについて話し合ったり、メイク自習の時メイクを彼女にしたりされたりと、近距離になる事が多い時が一番匂いが気になり、自分がメイクをしてあげる時はマスクが必要なくらいでした。
きっと、彼女が受けたお客様も同じ思いだったと思います。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

なかなか、同じ職場の人に臭いとは言えないと思います。
上司であれ同僚であれ、言ってしまえばその後の人間関係が崩れかねませんし、仕事にも影響しかねません。

一番いいのは本人が気づくべきなのだと思いますが、ましてや同じ女性ならなおさらです。
彼女については、上司に呼ばれ、個別で自習があった時、接客という仕事柄お客様に不愉快な思いはさせてはいけないので、言葉や態度と同じく口臭についても注意というか、きっと彼女に対しての説明なんだろうと思うような内容で話がありました。

それ以来、彼女は以前ほどの口臭は無く、仕事に来る前にガムのような物を口にしてきているのか、ハーブのような臭いがしました。
口臭を伝えるのは身内以外の人が伝えるのは難しいと思いました。

生臭い魚のような臭い

(Cさん / 30代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

その方に気に入られ、よく職場の休憩時間に仕事の悩みを相談されていました。
その時に距離が近く口臭がいつも以上にして話よりもそっちの方が気になってしまうことがあり困りました。

その方は自分でも気にしているのかマスクをしてくることがありましたが、それでもマスク越しから臭いがすることがありました。
話好きな方なので話し出すと止まらず困りました。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

口臭が気になることを指摘したことで相手を傷付けてしまうかもしれないと思うと言うのが躊躇われます。
もし自分がそんな風に人から指摘されたらとても落ち込むと思います。

私も同僚と会話する度に口臭が気になるなぁと思いながらもとても指摘することはできませんでした。
私は休憩時間に口臭をケアするフリスクやガムなどを自分が口に含んだ後に、さりげなく相手にも「よかったらどうですか?」と勧めることはありました。

フリスクやガムを噛んでいる間は会話の最中口臭も気になりませんでした。
私の考えでは、ダイレクトに伝えるのではなく相手を傷付けずに何気なく誘導する方法を取る方がいいと思います。もし指摘する場合も相手の立場に立って相手の気持ちを想像しながら言葉を選ぶことが大切だと思います。

生魚

(Tさん / 30代 / 女性)

どんな時に困りましたか?

パソコンのモニタを一緒に見ながら説明を受けるとき、どうしても距離が近くなってしまうのですが、その時はなんとも苦痛でした。
短時間なら息を止めて、呼吸が必要な場合は顏を風上に向けて息をする。その繰り返して対応していました。

一緒の車に乗るときは匂いが車内にこもらないように、窓をあけるなどの対策でしのいでいました。

その方に口臭を指摘できますか?

指摘できない

詳しくお聞かせください

わたしは指摘できません。でもどうしても必要であれば指摘するかもしれません。
会社の先輩は長時間一緒に車にのる状況の時に、その口臭と車の運転の荒さのため気分が悪くなり思わず半泣きで「口が臭い」と文句を言ったそうです。
それから数年たってますが、その上司の口臭は相変わらずです。

口臭を指摘しても所詮は一時しのぎ。その人が根本的に口臭対策をしないと解決しないのだと思うエピソードでした。

慢性的な口臭を防ぐのは、家族に協力してもらい口臭チェックしてもらうのがいいと思います。
もしくは口臭チェッカーがあればいいですね。口臭チェッカーをプレゼントし、数字で自身の口臭を確認することにより口臭は防げるようになるのではないでしょうか。
ただ、口臭チェッカーをプレゼントするか口臭を指摘するか、、どちらにせよ難しい選択ですね。

Copyright© 口臭対策サプリを価格で比較するサイト!【口臭サプリ比較ラボ】 , 2018 All Rights Reserved.